CS-21 動画館
トップ > CS-21動画館
【CS-21の実験動画】
微細ひび割れ試験体の水の吸い上がりと自閉効果の確認
ASTON
微細なひび割れを作製した試験体により、水の吸い上がりと、ひび割れの自閉効果を確認します。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
反応物の経時変化と反応物の成分分析
ASTON
今回は、コンクリート改質剤CS-21の反応物生成状況の経時変化の確認と、走査電子顕微鏡を用いて反応物の成分分析を行いました。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード



【CS-21関連動画】
CS-21によるコンクリート構造物の長寿命化技術
ASTON
コンクリートの耐久性を考えるとき、その要求性能として中性化抑止性、塩害抑止性、凍害抑止性などが求められます。コンクリートにひび割れがあり鉄筋にまで到達している場合、これらの劣化因子となる空気や水がそこから容易に侵入し、鋼材腐食の危険性は高まります。これは目視で確認しにくい微細ひび割れについても同様です。
ここでは、CS-21の微細ひび割れに対する考え方や取り組み方をご紹介します。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
CS-21による躯体防水
ASTON
従来の躯体防水は、理想的であると言われながら、材料だけでは、効果が確認出来ない、対象のコンクリート躯体品質によって、効果が大きく左右されるなどの理由によって、一部で使用されるに留まっていました。CS-21による躯体防水では、7つの重要ポイントを厳守することにより、躯体防水の品質を向上させました。
CS-21躯体防水システムは、設計段階から始まり、施工後の維持管理までトータルでサポートいたします。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
CS-21SP工法
ASTON
CS-21SP工法とは、コンクリート改質剤CS-21とカルシウムを主成分とするコンクリート改質補助剤CA-21を混合してコンクリートを緻密にする工法です。
コンクリート改質剤CS-21の性能はそのままに、反応速度、保水性、空隙充填率が向上し、ひび割れ補修に優れた効果を発揮します。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
CSモルタル工法 説明動画
ASTON
劣化部除去後コンクリート表面にコンクリート改質剤CSクリアーを塗布することで既設構造物の表面を緻密にして骨材の欠落を防止し、 洗掘されている部分の断面修復をCSモルタルで補修する際に、厚みを骨材の面(型枠面)まででとどめることにより剥離を防止し水路断面の減少も回避することが可能です。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
CS-21ひび割れ補修セット 施工動画
ASTON
CS-21ひび割れ補修セットはコンクリートに発生したひび割れを、コンクリート改質剤CS-21クリアー塗布およびCSパテすり込みにより補修し、耐久性を向上させるとともに、美観を回復させる工法です。
 Youtubeでみる
 MP4動画をダウンロード
このページのTOPへ ▲
Copyright (c) 2016 Aston Incorporated. All rights reserved.